仕事のように恋がうまくいかないあなたに必要な、言い訳からの卒業

仕事ではキャリアアップした。
それなりに充実した日々を過ごし、自由に使える時間もお金だってある。

それなのに、、

何故だか恋だけがうまく出来ない。


恋愛本を読んだり、見た目を磨いたり、
一生懸命努力しているのに、
自分が「イイな」と思う相手とは進展せずに
片思いで終わってしまう。

自分だけが重大な欠陥があるのではないかと感じ、
時々このまま一生1人なのではないかと、不安になる。

そんなあなたへ。


思考は現実化する恐ろしい事実


あなたはもしかして、日常的に
「私には出来ない」
「私には無理」といったネガティブな言葉を多用していませんか?

もしくは、頭の中で思い浮かべてはいないでしょうか?

私のブログを読んでる読者さんも「なるほど~」と理解は出来ても
同時に「でも、自分には出来ない」と思ってしまうそうですが、

これらのネガティブワードは、
”自分への言い訳”でしかありません。


”思考は現実化する”
この様な話を聞いたことはありますか?

人は常に自分の中で認識している意識で思い込んだ方向にしか、
物事は進まないようになっている、と言われています。

本来なら、もう少し頑張ればうまくいくはずのことでさえも
「出来ない」というネガティブな思考のせいで
ストッパーがかかり、思うような結果にならないという恐ろしいもの。

もしあなたが無意識的に「出来ない」と思っているのであれば、
その思い込みを外すだけで、簡単に物事は進んでいくかもしれません。

私の場合


今でこそ交際0日で彼と同棲し、仲良く暮らしている私ですが、
実は男性と生活を共にすることに、強い抵抗がありました。

私は18の時に家出をし、その日からずっと一人暮らしをしてきました。

「男性といたら、家事とか面倒なことが増える」
「男性といたら、自分の嫌な部分を見せてしまう」

お付き合いしてきた人が私の部屋に来ることも多く、
経験上、そのようなネガティブな思い込みがありました。

そのせいで、婚活をしながらも
*簡単に上手くいかないような相手に惹かれる。
*上手くいきそうになると、相手の嫌な所や悪いところばかり探す。
*相手が迫ってくると、一気に嫌になる。

なんてことを繰り返し、特定の相手とお付き合いにまで至りませんでした。

”人と暮らすことは私には出来ない”

潜在的にそう思い込んでいたから、
無意識に男性を避け、上手くいかないような行動をとっていたのです。

「なんとかする」そう思うことで転機が訪れた


この様な思い込みが、原因だと気付いた私は
「出来ない」を「出来る」に変換しようとしました。

けれど、長年体に染みついた思い込みを変えるのって難しい、、。

「出来る出来る」と無理矢理ポジティブになったところで
潜在的には出来ないと捉えていれば、意味がない。

そこで私の出した結論は、
「出来ても出来なくても、私はなんとかする」

そして、次にお付き合いする人とはとりあえず同棲してみる。
そう決めてしまいました。

それから半年後に、今の彼と出会いました。


「出来ない」という感情に振り回されない


私たちの人生や生活には、
「わたしには出来ない」「無理」と思い込んでいることが
沢山あるはずです。

しかしそれらも、あなた自身がネガティブな方向に捉えているだけ
という可能性が限りなく高いです。

だから「出来る」「怖くない」「なんとかする」
そう思い込みさえすれば、難しいと感じていることも
かつての私がそうだったように、
意外とスムーズに物事は運んでいくのではないでしょうか?


あなたも、そろそろ自分に言い訳をするのは辞めてみませんか?

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
【無料メルマガ配信中】
『読むだけで彼氏が出来ちゃう、恋に効くLOVEキャッチサプリ』
↓↓↓をクリックしてね↓↓↓
http://tmmg.fdrstml.info/su/wp
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

ブログランキング、よければポチッとお願いします*
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛下手へ