言い訳ばかりのあなたに送る、運命のパートナーと出会うための法則

「結婚したい・パートナーが欲しい。」

そう思っているのに、

*今は仕事が忙しいから
*そんなに焦っていないから
*なんとかなるでしょ、結婚なんて。

「そのうち」「いつか」と、後回しに考えている人へ。


叶えたい理想があるのなら、”本気”出すことも必要かもしれません。



過去の私も「結婚したい」と言ってはいたものの
出会い目的のパーティに出向いて行ったり
お互いの条件をマッチングさせたりすることにとても抵抗がありました。


必死だと周囲に思われたくなかったということもありますが、
「値踏みしている・されているような気がして嫌。」
そんな風に思ってました。


結婚は縁が運んできてくれるもの。
「そのうちいい人が勝手に現れるだろう。」

そう思っていたんですね。


そんなこんなで30を過ぎたころ、
結婚どころか彼氏もいないし、
恋愛に発展しそうな相手もいないのに、
寂しいと思うこともそんなになくて、、、


結婚式の招待状が立て続けに届いたあるとき、

「あれ?わたしはいつ結婚するの?」

初めて自分を客観視して、猛烈な焦りに襲われたのです。


寝ても覚めても、頭の中はそればかり。
かなり不安な毎日でした。


「もう周りにどう思われるとか、なりふり構ってられない!」


今思い返してみると
焦り出したあの瞬間から、
人生は好転しかかっていたんだなと思います。


女友達と恋愛の神様が祀られている神社へお参りに行ったり
理想をお互い話したり、それはそれで楽しいですよね。

でもどこか寂しさや自分の気持ちから背を向けてはいないでしょうか?


神頼みや運頼みよりも強いのは
「どれだけ自分の人生を本気で考えられるか?」だと私は思います。


明確な理想を掲げられる人こそ、
理想の結婚相手と結婚するための行動をします。

だから、運命のパートナーに出会えるのです。

なんとなーく気が合ったから。
条件がいいから勢いで結婚。

なんてハイリスクなギャンブルなんでしょう。


パートナーシップや結婚はものすごくエネルギーを使います。


理想を叶える為にひたむきに行動することは
”必死”でもなんでもなく素晴らしいこと。


失敗するのがこわいからって、
いつまでも仕事を言い訳したり
誰かのせいにしているほうが、よっぽどカッコ悪い。


そろそろ自分の人生に本気を出して、幸せになる覚悟をしてみませんか?



「早く結婚したほうがいいよ」
「なんで結婚しないの?」

婚活中は、時に心無い言葉をかけられることもあるでしょう。


そんな時は落ち込むのではなく、
「私を本気にする為のエンジンだ」と笑って捉えられる強い心があると無敵です。


その様な”婚活における心の土台”を一緒に作っていき
「最短で運命のパートナーに出会えるメルマガ」を配信中です。

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
【登録はこちらから】
↓↓↓をクリックしてね↓↓↓
http://tmmg.fdrstml.info/su/wp
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+


ブログランキング、よければポチッとお願いします*
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛下手へ